ジャグラーでのゴトやホルコンについて

ジャグラーネタ
スポンサーリンク
 

スロットをやったことがある人は悪質なゴトやホルコンなどの言葉を聞いたことがあると思います。

しかし、それはどんなものなのか知っている人は少ないかもしれません。

 

そもそもゴトとは何のことなのか?

ホルコンってどんなものなのか?

そういった疑問にもお答えしていこうと思います。

ゴトとは?

ゴトとは何のことを指すのでしょうか。

ゴトというのはお客がパチンコ店が意図しない不正の形で出玉を獲得することを言います。

その種類は多くありますが、そのどれもが違法行為です。

ジャグラーで実際に行われていたゴト

実際に行われていたごとの一つとしてクレジットを満タンにするクレマンというゴトがあります。

クレマンはコイン投入口に特殊な形をした器具を入れることにより、クレジットを満タンにすることができます。

器具の大きさも小さく、器具が挿入されると台から見えなくなることから多用されていたゴトのようです。

 

現在では台に対策がしてあるためクレマンの使用はできなくなっています。

クレマンの動画

https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%9E%E3%83%B3

ホルコンとは?

ホルコンとはホールコンピューターの略称です。

パチンコ店はホールのコンピュータによって台の出玉管理が行われています。

その日の出玉率や回転数など多くのデーターをコンピューターで管理しています。

 

仮にゴト行為などによる数値異常が検出された場合は知らせてくれるような機能もあります。

最近のホルコンはかなり高性能なので数値以上が出るゴトは基本的になくなっていますね。

 

ホルコンで遠隔している。

といった話を聞くことがあるかもしれませんが、それはほぼありません。

ホルコンはホール内の台の数値を管理する機械であり、台を制御しているものではないということです。

まとめ

ゴトとホルコンのことは分かりましたでしょうか?

 

ゴトはお店から利益を奪う行為であり、遊戯者の首を絞めるものでもあります。

悪質なゴトはいつの時代にも存在していてなくすことは非常に難しいですが、減ってきているのは確かです。

ぜひ、なくなると良いですね。

 

ホルコンはお店が経営するうえで大切な道具です。

ゴトからお店を守るということはお客さんへの還元率を上げるものともいえるかもしれません。

決してホルコンで遠隔操作を行っているわけではないので勘違いしないでくださいね!

ブログ村ランキングに参加しています!

今日も明日もペカりますようにっ!
応援クリックお願いします!

何か分からないことや意見がありましたら、コメント欄やお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

ページの先頭へ