今回はジャグラーで得する方法を解説していきたいと思います。

ジャグラーはボーナス成立後に1枚掛けでボーナスを揃えることができるのはご存知かもしれません。

さらに特定の打ち方をすることによってぶどうを回収し得する方法があります。

呼ばれ方としては”ぶどう抜き”と呼ばれることが多いですね。

知っていて損ではありませんのでぜひこの記事を読んで、習得していってください!

ぶどう抜きのやり方

ぶどう抜きをするためには目押しをする必要があります。

ボーナス成立後下記の手順でリールを停止してみてください!

中リール枠上から上段に赤7狙い

赤7が上段に停止

→左・右リールボーナス図柄をはずす

▼成立役▼
ぶどう

 

中リール赤7が中段に停止

→左リール枠上から上段に赤7狙い

左リール赤7が上段に停止

→右リールボーナス図柄をはずす

▼成立役▼
ぶどう

左リール赤7が中・下段に停止

→右リールにボーナス図柄を狙う

▼成立役▼
ボーナス

 

中リール赤7が下段に停止

→左・右リールにボーナス図柄を狙う

▼成立役▼
ボーナス

 

※中リール、左リールともに目押しが早すぎると上段に赤7図柄が停止してしまう場合があるので枠上・上段に狙うように注意してください!

ぶどう抜きのできる機種

ぶどう抜きはできる機種とできない機種がある点に注意です。

ぶどう抜きのできる機種は下記の機種です。

マイジャグラー系(マイジャグラー1,2,3,4)
アイムジャグラー系
・ミラクルジャグラー系(スーパーミラクルジャグラーミラクルジャグラー
ファンキージャグラー
ゴーゴージャグラー
ジャグラーガールズ
アイムジャグラーSP
クラシックジャグラー
ジャンキージャグラー
アイムジャグラー7

1枚掛けのぶどうはカウントすべきなのか?

1枚掛け時のぶどう確率は全設定共通で

1/28.2

です。

 

設定差がないのでぶどうのカウントは不要です!

ぶどう抜きの価値

ぶどう抜きを行うことによって、14枚or15枚の払い出しを受けることができます。

等価交換で考えると約300円ですね!

 

1回ぶどうが取れないと300円の損失。

10回ぶどうが取れないと3000円の損失になります。

 

目押しの難易度はそこまで高くはないのでぜひマスターしてぶどうを獲得していきましょう^^

 

ブログ村ランキングに参加しています!

今日も明日もペカりますようにっ!
応援クリックお願いします!

何か分からないことや意見がありましたら、コメント欄やお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

ジャグラーでたくさん光らせたい!高設定を打ってみたい! 必見のページをチェックする。

スポンサーリンク