いよいよ6号機のジャグラーが導入されホールに姿を現すようになりました。
6号機の台がホールの大部分を占めるようになり、5号機はホールから姿を消していっていますね。
それはジャグラーも例外ではありません。

 

6号機の開発が進み様々な6号機が登場しましたが、ヒット機種と呼べる台はまだないように感じます。
そんな中でジャグラーも6号機として生まれ変わります。

スペックはどうなのか、ジャグラーはどうなってしまうのか…
不安もあると思います。

 

今回は5号機ジャグラーと比較して、6号機ジャグラーについて解説と考察をしていきたいと思います!

6号機 SアイムジャグラーEX

スペック・機械割について

6号機 SアイムジャグラーEX(チェリー狙い)

設定 BB RB 合算 機械割
1 1/273.1 1/439.8 1/168.5 97.97%
2 1/269.7 1/399.6 1/161.0 99.09%
3 1/269.7 1/331.0 1/148.6 100.75%
4 1/259.0 1/315.1 1/142.2 102.53%
5 1/259.0 1/255.0 1/128.5 104.93%
6 1/255.0 1/255.0 1/127.5 107.04%

ライターのガリぞうさんが逆算して数値を発表されていました。
過去の数値と比較しても大体これくらいの数値になるのかなぁと思います!

ガリぞうさんTwitter
https://twitter.com/garizo2?lang=ja

5号機アイムジャグラー系機械割(チェリー狙い)

設定 BB RB 合算 機械割
1 1/287.4 1/455.1 1/176.1 96.9%
2 1/282.4 1/442.8 1/172.4 97.8%
3 1/282.4 1/348.6 1/156.0 99.9%
4 1/273.0 1/321.2 1/147.6 102.0%
5 1/273.0 1/268.5 1/135.4 104.2%
6 1/268.5 1/268.5 1/134.0 106.6%

 

機械割については5号機のアイムジャグラー系と比較すると少し機械割が良くなっています。
ボーナス確率もかなり軽くなっていますね!

設定5.6のスペックは5号機と似ていてBIGの確率と小役のみに違いがあるスペックになっています。
5号機では設定5が扱われることが多かったと思いますが、本機でも設定5が扱われることが多くなるかもしれません。

コイン持ち

50枚での平均回転数

6号機 SアイムジャグラーEX

設定 コイン持ち(/50枚)
1 40.6G
2 40.6G
3 40.6G
4 40.6G
5 40.6G
6 42.6G

5号機 アイムジャグラー系

設定 コイン持ち(/50枚)
1 34.53G
2 34.53G
3 34.53G
4 34.53G
5 34.53G
6 35.88G

 

コイン持ちは6号機になって格段に良くなりました。
6号機になっても小役確率の影響で設定6のみがコイン持ちがよくなっていますね。

ボーナス獲得枚数

6号機 SアイムジャグラーEX

BIG獲得枚数 252枚
REG獲得枚数 96枚

5号機 アイムジャグラー系

BIG獲得枚数 312枚
REG獲得枚数 104枚

 

6号機になって獲得枚数は大幅に減少しました。
BIGボーナスは60枚、REGボーナスは8枚減りました。

ジャグラーの魅力の一つであったBIG獲得枚数が減ってしまうのは痛いですね。
少ない連チャンで一気に1000枚獲得はできなくなってしまいました。

しかし、ボーナス確率が向上しているため連チャンする確率は上がっています。
たくさん光らせやすくなったとも言えますね。

SNSなどでの反応まとめ

SNSではあまり変わらないという反応が良く見られます。
コイン持ちが上がった影響でボーナス獲得枚数の減少があまり気にならないという声も良く聞こえてきます。

中には「5号機と比較して一つも良いところがない」「5号機があるうちは絶対に打たない」という声もあり、意見は様々なようです。

管理人の感想

正直なところ6号機のジャグラーにはあまり期待していませんでした。
期待をしていなかった影響もあり意外と良い台に仕上がっているのではないかなという印象です。

 

個人的に良かった点はスペックが少し良くなっていた点です。
前作はスペックが辛すぎたため打つ機会が限られていました。

残念な点はやはり獲得枚数の減少です。
ジャグラーといえば連チャンでの大量枚数獲得が魅力のひとつですもんね。
この問題は避けることができない問題でしたがコイン持ちを調整することでうまく対応してきたなとも思います。

 

5号機ジャグラーがホールにある状態では厳しいと思いますが5号機ジャグラーがなくなった後は主力となる存在になるのではないでしょうか。
とはいうものの、お店の設定の使い方次第ひとつでかなり変わってくると思うのでそのお店によって明暗は分かれてきそうです。

今後も6号機のジャグラー後続機が登場してくると思いますが素晴らしい台が開発されることを期待したいと思います!

ブログ村ランキングに参加しています!

今日も明日もペカりますようにっ!
応援クリックお願いします!

何か分からないことや意見がありましたら、コメント欄やお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

ジャグラーでたくさん光らせたい!高設定を打ってみたい! 必見のページをチェックする。

スポンサーリンク