GOGO郎GOGO郎

今日もジャグラーのゾーン狙いがバッチリ決まったぜ!

にゃんにゃん

ゾーン狙いって何のことだにゃん…

GOGO郎GOGO郎

ゾーン狙いは当たりやすいところをねらって打つんだぜっ!
次は天井狙いだっ!!

にゃんにゃん

天井狙いって…

にゃん(怒)にゃん(怒)

何のことにゃん!!

ということで、今回はジャグラーのゾーンや天井狙いについて記事にしていきたいと思います!

ゾーン・天井とは

スロットには当たりやすいといわれるゾーン、特定のゲーム数まで行ったらあたりが確定する天井を搭載している機種があります。

基本的にはART機やAT機、A+ART機などの台に搭載されていることが多いです。

ジャグラーにゾーン・天井は存在するのか

ジャグラーは純粋なAタイプでありゾーンや天井は存在しません

よくこのゲーム数は当たりやすいなどと聞きますが、あれは全部オカルトということですね。

天井もないので事実上青天井の台です。
(深いゲーム数ハマる確率は低いです。)

▼ハマりゲーム数の確率はコチラから▼
ジャグラーのハマる確率大公開!遠隔ではなかった!

ピンポイント打法は有効なのか?

ピンポイントで当たりを狙うような狙い方をピンポイント打法と言いますが、ジャグラーではこの方法は通用するのでしょうか?

この方法もゾーン狙いと同じで当たりやすい部分をジャグラーで狙うことはできません。

他サイトなどで方法が開設されていると思いますが、理論的に解説されてはいませんのでご注意ください。

試すのは自由ですがピンポイント打法は効果がありません。

 

お店のジャグラーデーター表示機に当たっているゾーンといった表示があることがあります。

基本的に浅いゲーム数が分布していることが多いですが、多いからといってそのゲーム数を打てば当たりやすいということではありません。

 

ジャグラーのようなAタイプはレバーオン1回1回でボーナスの抽選をしていますので1G目だろうが1000G目だろうがボーナスの当たる確率は変わらないということですね。

ブログ村ランキングに参加しています!

今日も明日もペカりますようにっ!
応援クリックお願いします!

何か分からないことや意見がありましたら、コメント欄やお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

ジャグラーでたくさん光らせたい!高設定を打ってみたい! 必見のページをチェックする。

スポンサーリンク